オーダードレッサー

  1. メイクに最適なライトとは。(色温度)

    自分の顔を鏡で見るときに、蛍光灯と電球の下では
    顔色がまったく違って見えます。

    これお化粧の仕上がりに大きな差が出る重要なところだと思います。

    ただ、難しいのが出かける時間帯とか
    向かう場所のシチュエーションによっても光は違うだろうし。
    (オフィスなどの明るい蛍光灯の下なのか、飲食ならば少し暗めの光とか)

    いわゆる「色温度」のお話しで、赤い光(暖色)と青い光(寒色)がどのくらい
    混在してるのかが分かれば具体的に照明を考えることができると思い
    便利なもので、最近のスマフォアプリには色温度を見ることができるものがあり
    いいお値段のアプリでしたが使用したので実験結果を残しておきます。

    luxmeter

    最近はLEDを使うことが多く、LEDの光は一般的に白に若干青が入るような
    イメージなので、これがアプリによって数値になり可視化できました。

    まず(1)は曇り空の色温度です。
    緑から青が全体に強く、赤やオレンジの暖色はほとんどありません。

    で(2)のLEDの明かりですが、なるべく自然光の影響を受けない場所で
    見てみると、やはり緑から青に全体のピークがあり、若干赤やオレンジの光も
    入っています。環境光の影響もあるし、アプリなのでどこまで正確な数値化は
    少し考慮しても、曇り空に近い傾向が分かりました。(若干青も強い)

    それで(3)ですが、こちらはLEDの明かりに室内の明かり(電球)を点灯し
    一般的な室内を想定してみましたが、これだど赤から青まで全体が入ってます。

    最後にLEDは消して室内の電球だけを(4)で測定しました。
    これはショップや雰囲気重視の飲食店などがこんな感じの色温度になるかと
    思いますが、やはり青の光はほとんど見えず、暖色系が中心です。

    このように場所によって色温度に違いがありますが
    LEDの光は比較的、日中の自然光に近い色温度の分布だと感じました。
    ただ、その日のシチュエーションによって色の調整ができればベスト。
    室内の間接照明など、電球色を入れる等の工夫でその辺のカバーが
    可能かとも考えましたが、これから照明を考える上でもう少し詰めて
    みたいと思います。

    注意)
    LEDには電球色もあり、またメーカーによっては色温度が3段階位に
    設定している場合もあります(電球色・昼光色・昼白色)ので
    一概にこの結果と同じとは言えません。ご了承ください。

  2. オーダードレッサー 省スペースの有効活用。(製作53)

    オーダードレッサー

    壁面に挟まれた部屋の一部に、ジャストサイズで製作しました。

    ご依頼者からは壁と壁の寸法、巾木の有無やコンセントの位置など
    最低限の情報をいただき、メールによる打ち合わせ。

    たぶんスマートフォンで撮っていただいた画像ですが
    設置する場所の写真があると、イメージしやすくとても助かります。

    オーダードレッサーled

    照明はLEDバーライトをオーダーサイズで使用。
    少々コストは掛かるけど、最近はLEDライトも1本からサイズ別注ができる。

    そして奥行きの深い収納スペース。
    デスクなどの使い方を想定しないため、鏡を手前に出して
    その分収納スペースを広くとりました。

    オーダードレッサー設置

    お送りいただいた画像です。
    本当に壁面いっぱいでした。無事収まって本当に良かったです。

    オーダードレッサーの良いところは
    このようなスペースにも効率よく設置可能なところ。
    ぜひ特注仕様でご検討の方、参考にしてください。

  3. オーダードレッサー チェストとセットの3面鏡(製作52)

    オーダードレッサー3面

    オーダードレッサーのご依頼でした。

    半3面とフェアリーテールチェストをセットにした
    既成品と特注品の組み合わせです。

    ドレッサー w670 d410 h730 th1680
    チェスト w900 d410 h730

    オーダードレッサー特注白

    フェアリーテールのチェストは一応フェアリーテールの半3面などに
    合うようデザインしていますが、案外とこの雰囲気を持った色々なドレッサーに
    合わせることが可能です。

    既成品を上手に利用することで、納期が短く、価格も抑えることが可能です。

    素材が違っても、塗装方法によってドレッサーとチェストを違和感なく
    仕上げることが可能。

    オーダードレッサーを検討中の方、ぜひ参考にしてください。

  4. セミオーダードレッサー 特注タピオ(製作51)

    オーダードレッサー

    最近オーダードレッサーの問合せが多いので少し書き留めます。

    コストと納期重視の特注ドレッサーなら、既成品を利用したカスタマイズがオススメ。

    世界に一台しかない自分仕様のドレッサーをご希望ならフルオーダーを。
    フルオーダーは、じっくりと仕様をお聞きする時間の方が長くなる傾向です。

    セミオーダーでも、フルオーダーでも、どちらにしてもお客様がなっとくのできる
    ドレッサーを作ることが最終目標です。

    実は「いつまでに欲しい」とか「いくら以内で作りたい」という
    ストレートなご要望の方が作りやすかったりします。

  5. オーダードレッサー:ナチュラルな北欧テイスト本三面(製作50)

    オーダードレッサーの紹介です。

    本三面でシンプル、ナチュラル、フラットな天板。
    やさしい雰囲気の部屋とピタリな本三面ドレッサーです。

    北欧モダンドレッサー

    壁紙の色とカーテンの雰囲気、床材、そして窓越しに見える緑と
    ナチュラルテイストな家具にとってはこの上ないお部屋に設置でした。

    メープルナチュラル本三面

    全体的にシンプルですが、鏡を大きくするために本三面。
    座るスペースもゆったりとして、足元はなかなか快適です。

    引き出しも、スライドレール付きにするか、無しにして収納容量を増やすか。

    スライドレールは引き出しやすい反面、レールの厚み(約35ミリ)分だけ引き出しの
    横幅が狭くなり、収納力を落としてしまいます。

    なのでドレッサーの引き出しには出来る限りスライドレールを使わない方向で
    お話をしておりますが、今回も収納容量を優先した作りとなりました。

    収納引き出し付きドレッサー

    納品まで一度もお会いすること無くメールのやり取りで製作し
    少し緊張もありましたが、イメージに合うドレッサーを作らせていただき
    満足いただいたようで安心しました。

    オーダードレッサーは製作までが一番時間が掛かります。(打ち合わせのメール)

    ですが、その手間を掛けた分だけの満足いただける一台をお作りしています。

    どうしても気に入ったドレッサーが見つからない。
    そんな時は一度オーダードレッサーを検討してはいかがでしょうか。

  6. 美容室かと思ったらレンタル着物。鎌倉納品ドレッサー。

    鎌倉へ納品に行きました。

    鎌倉女優ドレッサー納品

    JR鎌倉駅から徒歩3分。
    人もクルマも休日は混みあう場所なので、早めの時間に来ましたが
    すでに活気があり、しかも真夏の暑さ。

    搬入するとなにやら美容室とは少しちがう。

    着物や帯や和装にあうバッグやアクセサリーなどが店内に揃う。

    女友達同士やカップルさんが、ここで着物(浴衣)に着替えて鎌倉を一日散策すできるという
    古都鎌倉の風情ならではの楽しみ方ができるお店でした。

    短期間での製作でしたが、なんとか間に合いお客様にも喜んでいただけました。

    私の顔は和装向きなので、チャレンジするのもアリかも。。。

  7. オーダードレッサー美容室にシャビーな女優ミラー(製作49)

    恵比寿駅から徒歩圏内にある美容室のオープンに合わせて

    シャビーな雰囲気がある女優ドレッサーを今回製作しました。

    ヘアサロンドレッサー

    ショーケースを兼ねた引き出しです。

    中に何を飾ってもらえるのか楽しみです。

    ビューティードレッサー

    若干工事が遅れているようで、とりあえず仮置きでの納品でしたが
    オープン後に写真を送っていただけるとのこと。また追加で掲載します。

    この度はご注文ありがとうございました。
    シャビーなじょゆどれもかなりいい感じです。
    ビューティーサロン系のお店では、鏡はお店の顔になるので
    少し遊びのあるデザインも良いですね。

  8. オーダードレッサー 鮮やかなLEDライト三面鏡(製作48)

    女優ドレッサーled三面鏡

    LEDライトを使用した女優ミラーのフルオーダードレッサーをご注文いただきました。
    コンパクトでも姿見として使える高さを持った、デザイン的にもバランスの良い寸法です。
    合わせてチェストも製作しました。

    ハリウッドミラー三面led

    店舗用什器につかうLEDライトを使い、お化粧に十分な照度を確保。
    店舗用LEDなので毎日長時間点灯しても耐えられる耐久性があり
    家具の設計寸法に合わせてライト自体もオーダーサイズにしました。

    オーダーじょゆどれ

    「用も無いのに何度もドレッサーとチェストを眺めに部屋へ行ってしまう」
    という、ご依頼いただいた方からとてもうれしいメールをいただきました。

    私達も作らせていただき、お客様に喜んでいただけたことがなによりも嬉しいです。

    ライトや鏡の仕様はもちろん、引き出しの収納寸法もご要望に合わせて製作可能です。

    オーダードレッサーを検討中の方、ぜひ参考にしてください。

  9. オーダードレッサー 〜 ライトの切り替え付きじょゆどれ(製作47)

    女優ドレッサー

    オーダードレッサーの紹介です。

    シンプルながらもベビーブルーの女優ドレッサーです。

    特徴は、この7個のライトが3面鏡になっているのと
    部屋の明るさに応じて3・4・7個というライトの切り替え点灯ができることです。

    ドレッサーじょゆどれ

    主流はLEDになり、電気店では蛍光灯ライトが少しずつ姿を消し始めてますが
    蛍光灯の方が明かりがやさしくて、顔を映すのにはこちらの方が使い勝手がよく
    メイク向きなのではと思っています。

    収納スペースも十分にあり、ご注文頂いた方からとても良かったとメールをいただきました。

    オーダードレッサーは現在も製作中です。
    またこちらでご紹介します。

    ★展示会情報「シズオカKAGUメッセ2016」

    「6月展示会」家具メッセシズオカが今年も開催し出展です。
    6月1〜5日の日曜日まで。今年は5日間連続開催となり、1〜3日は業者日
    4・5日がどなたでも入れる一般の日となります。
    http://messe.s-kagu.or.jp/

    合わせて会社2階にて新作・従来商品を取り混ぜて展示会を開催します。
    〒422-8056 静岡県静岡市駿河区津島町6−43

    こちらはどなたでも、期間中(1日〜5日)自由にご覧いただけます。

  10. オーダードレッサー タピオチェスト120(製作46)

    連休スタート初日、都内までオーダードレッサー&チェストの配達に伺いました。

    さすがGWらしく都内から出てくる車で東名高速道路はすでに30キロの渋滞。
    その渋滞を反対車線に見ながら、それでも普段より1時間こちらも予定より遅れる。
    トラックは少なく、連休らしい渋滞風景。

    オーダードレッサー

    今回ドレッサーは女優ドレッサーのタピオ
    椅子は収納力で好評なタイプJに変更して、もちろんドレッサー本体の色に合わせる。

    フルオーダーはチェスト。サイズは120幅にして引き出しを少し変則的に。

    1段のみ120幅の引き出しにしたのは、ご依頼者が「着物」を収納するため
    たとう紙が入る寸法にしました。

    部屋の雰囲気にピタリと合い、とても気に入っていただけました。

    満開の桜が楽しめる都内の名所でロケーションもよく、追加ご注文をいただいたので
    また寄らせていただけることになりました。
    次回伺えるのが、今からとても楽しみです。

  11. オーダードレッサー:スタジオミラー。(製作45)

    160331-2

    今年の1月に新作発表したドレッサーをベースに
    店舗用としてのご注文をいただきました。

    160331-1

    女優ドレッサーをスタジオやネイル、エステ、お化粧品を扱う店舗什器としての
    利用を考えて作ったドレッサーでしたが、早くも出番がきました。

    塗装色は指定のオリジナルカラーです。

    このように、コーポレートカラー合わせのご注文にも対応しますので
    店舗用としてもご要望あればご相談ください。

    下記に商品の詳細がございますので参考にしてください。
    スタジオミラー【関本家具装芸の公式ショップ】

  12. オーダードレッサー・リフォームに合わせて。(製作44)

    リフォームに合わせての納品でした。
    オーダー女優ドレッサーのご紹介です。

    今年の4月に納品したオーダードレッサーをご覧いただき(こちらがそのドレッサー)
    これをベースに仕様を検討。そのためデザイン提案から決定までがとてもスムーズでした。

    IMG_3702
    IMG_3703

    使った電球は省電力のLED(25w相当の明るさ)を13個。
    十分過ぎる明るさがあり、急遽、2段階で照明がオン・オフできるよう上と左右を別にしました。

    IMG_3711

    真ん中の引き出しはフェアリーテールのような鍵付きに。
    アンティークホワイト仕上げのドレッサーには、この位の金色が似合います。

    IMG_3713

    引き出しが大きめのため、ハンドルはしっかりと持つことを優先しながらも
    ご依頼者が当初イメージしていたデザインに近い物を探した所、結局ドイツから仕入れることに。
    そのため、このハンドルの取り寄せに7週間も掛かりました。

    納品に伺いましたが、まだリフォームの途中で残念ながら写真は撮れませんでしたが
    ご依頼者からは大変喜んでいただけました。

    製作したすべてをご紹介できなかった今年のオーダードレッサーですが
    最後に女優ドレッサーらしい集大成のご注文でした。

    来年もまたここでオーダードレッサー・特注家具をご紹介していきますのでお楽しみに。

ページ上部へ戻る

カタログ請求はお気軽にこちらから