ブログ

お店のオープンに合わせてのドレッサー製作(製作:117)

美容室向け(セット面)ドレッサーオーダー製作。

オールホワイトのドレッサー

ベースとなっているのはスタジオ女優ミラーですが、サイズや色、収納部分を少しアレンジして、都内の美容室向けに製作させていただきました。

右のブラックが通常仕様のスタジオミラー。

・引出しは無くしてオープンな収納スペース
・本体もフレームもすべてホワイト
・鏡のサイズを縦横ともに5cm大きくする
・引出しが無い分、ドレッサーの奥行きを5cm短くする

最近は雑誌ではなくipadを置く店が多くなりました。

お店の入口にある雑誌を選んで席に座ったスタイルが、最近はipadに色々な雑誌が入っていて、席でお客様が自由に選ぶようになってきました。特に女性は長時間になるため、便利になりましたね。そういった意味でもお店では引出しではなくてオープンタイプの収納の方が使い勝手が良さそうです。

収納オープンの中も同色で仕上げてあります。

正直真っ白だとインテリアに溶け込みすぎるのでは?と思ったのですが、完成してみたら、いい感じに主張しない、ちょうどよい存在感になりました。一応こだわりとしてアジャスターからすべてを白にしています。

電球色のレトロなライトは25wタイプ。

付属する電球はLEDではなく従来からある白熱電球タイプです。レトロな雰囲気を醸し出すオレンジの光ですが、LEDに交換もできます。

電気店ホームセンター・インターネットでも普通に購入できます。

白熱電球タイプは通常寿命が3000~4000時間と言われてます。店舗などで一日10時間使うと1年でが目安です。LEDの場合3万時間から4万時間が寿命と言われてますので計算上では10年間ですが、LEDも故障があるので個体差によっては2〜3年で交換になる可能性もあります。E17口金なら互換性がありますので、後でLEDに交換という選択もありますね。

ショップ見本

ショップはこちらです アンテカルネ


美容室などお店の開店に合わせての製作や、リノベーション改装など、そのシチュエーションにあったドレッサーの製作も可能です。ご希望ありましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。

(現在オーダー製作のご注文が多く、通常よりも納期が長めとなっております。2021年1月23日現在)

関連記事

ページ上部へ戻る

カタログ請求はお気軽にこちらから