ブログ

顔色が自信になる、というお話し。

女優ドレッサータピオ

毎朝顔を洗う時に鏡を通して自分を見て、その日の体調を気にしたり。
物事が順調に進んでるときは、ハリがあるようにも見えるし。

自分の好きなデザイナーの本にこの「ハリ」という感覚は日本語特有のもので
英語で伝えようとすると、置き換える正確な単語が見つからないと
面白い事が書いてありましたが、ハリというのは肌の良し悪しと言うよりは
内面から出てくる気持ちのようなものを感じ取る事なのかと思います。

特に女性にとって顔色というのは男性以上に気にしている部分であり
その顔色が良いと女性は自信につながる、今日一日を楽しく過ごすことができると
ラジオでから流れるのを聞いて、だからドレッサーというのは
女性のためにあるんだなと、今更ながら妙に納得してしまいました。(本当に今さらですが)

好評の女優ドレッサーも、やはり明かりの色は気になる部分みたいなので
例えば暖色系の明かりが希望とか、クールな昼光色が自分の好み、みたいな
リクエストがあれば、それに合わせてアレンジ可能です。

女性の美というのは本当に奥が深いですね。
その人の毎日を楽しくするドレッサーが作れるようこれからも考えていきます。

  • 顔色が自信になる、というお話し。 はコメントを受け付けていません。
  • 日記
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る

カタログ請求はお気軽にこちらから