ブログ

静岡市鷹匠のお茶カフェ「chagama」オープン。

パサージュ鷹匠chagama

静岡市葵区のパサージュ鷹匠に本日5月3日オープンのお店

chagama

マルモ森商店さんが初のお茶カフェを始めます。

その家具製作の仕事に今回かかわらせていただきました。

パサージュ鷹匠 chagamaカフェ

まるでパソコン上で作られたグラフィックのようですが、これが店内のリアルな写真です。

販売するお茶をとりまく色々なアイテム、それにお茶をエスプレッソマシーンで抽出し
煎茶ラテや抹茶ラテ、煎茶エスプレッソなどなど、とてもお茶屋さんとは思えないカフェスペースです。

パサージュ鷹匠 chagamaお茶カフェ

長さ3080 幅900の茶釜カウンター。

使った材料はツガの無垢。30mmを使い、60mmに見えるよう仕上げてあります。
水道や排水シンク、茶釜のガスが見えないよう、中は鉄のフレームでがっちり作ってあります。

黄色の茶缶が乗った棚板も3420mmの長さで、一切ステーや金具が見えないよう
壁の中に埋め込んでいます。
この寸法精度を出すのに一苦労しましたが、家具職人、鉄工職人、それと現場の大工職人の
腕とアイディアでなんとかデザイナーのイメージに近づけることができました。

一つのお店を0(ゼロ)から作る仕事に携わり、本当に仕事の幅が今回広がりました。

GWまだ予定の無い方、静岡のパサージュ鷹匠にもぜひ寄ってください。

https://www.facebook.com/pages/Chagama/

※関本家具装芸 ゴールデンウィークの営業予定。

5月3日から6日までお休みいただきます。

7日より通常営業です。よろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る

カタログ請求はお気軽にこちらから