ブログ

解体車両を利用したソファ製作 アップサイクル 神戸市交通局西神・山手線ベンチ

神戸を走る地下鉄 西神山手線 名谷駅に2020年3月末まで展示しています。

神戸市営地下鉄の 1000形3000形を解体した車両から出る
もともとは廃棄処分されていた座席シートを使って
ソファベンチを製作し販売することになりました。

関本家具装芸 アップサイクル 神戸市交通局西神・山手線ベンチ

神戸市営地下鉄とはいっても地上を走る地下鉄なんですね。
神戸の名谷駅は初めて行きました。三宮からハーバーランドを歩いた記憶はあります。
周辺はマンションが多く神戸のベッドタウンですね。ほのぼのしててほっとします。

アップサイクル 神戸市交通局西神・山手線ベンチ

ソファを作るにあたり、解体車両のシートを取り外し。
傷みが激しいシートは廃棄処分にして、比較的状態が良いシートのみ再利用に。
取り外したシートの下には、乗客が残したいろいろな物が出てきます。
のべ何十万人を支えてきた交通機関の座席ですからね。

関本家具装芸 アップサイクル 神戸市交通局西神・山手線ベンチ

それぞれのシートには4人が座っていたすれが見えますね。これがいい感じのレトロ感。
ソファの幅は2mあります。4人なら一人50センチ。ちょっと狭い。
3人で座ればゆったりなサイズです。

関本家具装芸 アップサイクル 神戸市交通局西神・山手線ベンチ

背中はあえてソファの構造が見える作り。
おそらく通常のソファとは違う10〜20年でも変わらない座り心地が
求められる部分。普段、鉄道車両の裏面て、絶対に目にすることが無い場所。

関本家具装芸 アップサイクル 神戸市交通局西神・山手線ベンチ

グリーンの座席を見ていたら、その下を通る車両。
私は詳しく説明できないけれど、1000形 3000形 4000形 5000形 とあるのかな?
通常は鉄道車両は20年使い続けられるそうです。乗客が多い車両は10年で新しくなるようです。

関本家具装芸 アップサイクル 神戸市交通局西神・山手線ベンチ

当初はグリーンのシートのみ再生する予定でしたが
オレンジのシートも使えそうなため、30席を今回製作に。

古くて捨てる物はこれからも増えてきます。
捨てられるものの中には、あらたな活用法で生き返る素材があります。
関本家具装芸は作り出すと同様に、再利用も考えて製作のお手伝いをします。

  • 解体車両を利用したソファ製作 アップサイクル 神戸市交通局西神・山手線ベンチ はコメントを受け付けていません。
  • 日記
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

営業カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめ商品

  1. デスクトップ女優ミラー
  2. フェアリーテール収納姿見
  3. LEDアイドル収納1面
  4. LEDレーヴ
  5. LEDプリマ収納3面
  6. ソフィア LEDミラー(最小サイズ)
  7. LEDディンプル収納1面
  8. LEDプリマ収納3面
  9. LED クリスタル 女優ミラー
  10. 【占い鏡 el】 リビングIoTタスクフォース

最近の記事

ページ上部へ戻る

カタログ請求はお気軽にこちらから