ブログ

オーダードレッサーの紹介「七分半三面と収納たっぷりの引出し」

オーダードレッサー七分半三面

オーダードレッサーの紹介です。
鏡の高い、幅広な七部半三面で立ったままでも十分に頭の先まで鏡に映る
姿見兼用タイプのドレッサーです。

(クッションはご注文いただいた物とは別の物となります。)

下台の寸法はプリマ収納半三面に近い寸法になっていますが
http://www.sekimoto.co.jp/prima.html
引出しの高さや仕切りの作り、ティッシュボックスの入るスペースなどは
ご依頼いただいた方の細かな仕様となっています。

実はお恥ずかしい話しですが、この仕切り板、実際には取り外し式が正解で
固定にしてしまい作り直しとなり、申し訳ございませんでした。
ご不便お掛けしすみませんでした。

オーダードレッサー 収納引出し

当初、右下の引出しにはスライドレールは無しでしたが
作ってみたところ、引出しにビン類が入ると重たくなりそうなので
急遽、こちらはスライドレール付に変更しました。

オーダードレッサー 鏡ウラ収納

枠裏にも収納がついて収納力としてはドレッサーでもトップクラス。

ドレッサーの塗装色に関しても何回か見本板を作り、今お使いの既存家具になるべく
近くなる色まで調整をしました。

モニター画面でお送りした見本板と既存家具との差を見ながらの調整なので
おそらく100%同じ色ということでは無いと思います。
一応「許容範囲」というokをいただきました。

塗装に関しては、たとえば合わせたい家具の現物をお借りしても
100%同色というのは難しいところ。
素材も違うので極力近くなる、一緒の部屋に置いて違和感ない範囲で
ご提案させていただいております。

ご注文いただきお引き渡しまで少々お時間をいただきましたが
今回のようにご依頼者のご希望仕様に聞き逃しの無いよう
今後の製作も気を引き締めていきます。

  • オーダードレッサーの紹介「七分半三面と収納たっぷりの引出し」 はコメントを受け付けていません。
  • オーダードレッサー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る

カタログ請求はお気軽にこちらから