ブログ

「プチ」オーダードレッサーでもここまでできます。(製作33)

先日納品しましたプチオーダードレッサーのご紹介です。
いつもそうですが、ご依頼者のご了解をいただいた上で掲載させていただいてます。

ラルゴオーダードレッサー
(椅子は納品した椅子とは別のものです。)

ベースは女優ドレッサー「じょゆどれラルゴ」収納半三面です。

もともとラルゴの引出しは大きな引出しが一つ。
ここを二つに分けて、左が大きく右が小さくと今回のオーダー場所。

ラルゴドレッサー宝石箱

「今使っているジュエリーや腕時計などが効率よく収納できるようにしたい」

というご要望で、特に右の引出しの中について今回作り方を考えました。

女優ドレッサーラルゴ特注

収納するアイテムが種類別で分けてしまえるように
5.5cmしかない高さに2.5cmと3cmのジュエリーケースが2段重ね。

なるべく収納を増やすため、材料を極力薄く削ります。

そのため宝石箱がかなり繊細な感じに。

特注ラルゴドレッサー

上ケースを取り出すとしたケースが見える。

よく使う物は上に。それ以外は下に。
上はスライドできるので、取り出さなくても下のケースに手が入る。

余すところなく収納です。

ラルゴ引出し特注宝石

配達後にW様から実際にお使いの様子を写真でいただきました。

時計やリング、ピアス、ネックレスがスッキリと収まっています。
予定通り設計通りでした。

じょゆどれラルゴジュエリーケース

そして左の引出しも、市販のアクリルやプラスチックのケースを上手に利用して
ブラシなどのお道具を整理しています。
引出しの手入れも楽になり、家具がいつでもキレイに使える技ですね。


実はW様、12年前に弊社のドレッサーをお母さまからプレゼントされていたようで
今回のご縁で2台目のドレッサーのご使用になります。

プレゼントされたドレッサーも気に入って使われていたし、なによりプレゼントと言うこともあり
買い替えに少々躊躇されていたとのこと。

でも「古いドレッサーは作ったメーカーさんに引き取ってもらえれば納得」ということで
今までお使いのドレッサーはわたくしが責任持って引き取らせていただきました。

引き取りさせていただいたドレッサーも、丁寧に使われていたのでとても状態がよく
まだまだ十分使えるものでしたが、今回はこだわりの収納方法に仕上げたので
きっと今まで以上にW様には愛着のあるドレッサーになったと思います。

このように、フルオーダーにしなくても、部分的なオーダードレッサーと言う方法もあり
価格もフルオーダーと比べればリーズナブル、そして納期も半分くらいで製作が可能。

もしご予算と納期に制約があれば、ぜひプチオーダードレッサーもご検討ください。

  • 「プチ」オーダードレッサーでもここまでできます。(製作33) はコメントを受け付けていません。
  • オーダードレッサー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る

カタログ請求はお気軽にこちらから